オンライン認証(サービスへのログイン)


オンラインサービスへのログインに生体認証(指紋認証や顔認証)を利用することができます。認証時にはサーバーと通信しますが、生体情報をサーバーに送信することなく、安全にログインすることができます。

 

生体認証用のログインボタンをタップします。 内蔵指紋センサーにタッチします。 ログイン完了となります。

 

 取引認証(トランザクション認証)


オンラインで取引するケース(決済や銀行送金)において、不正取引を防止をすることができます。FIDOサーバーと通信することにより、画面や取引情報の改ざんを検知します。

 

取引確定の際に、生体認証用のボタンをタップします。 内蔵指紋センサーにタッチします。 取引認証が完了します。

 

 PCからのログイン


生体認証センサーが内蔵されていないPCにおいて、生体認証が搭載されているスマートデバイスに認証処理を委託することにより、PCもFIDO®認証を利用してログインすることができます。OSや端末に依存しない認証の仕組みを構築することが可能です。

PC側で生体認証用のログインボタンを押します。

スマートフォンにプッシュ通知が届きますので、
指紋認証を実施します。

PC側のログインが完了します。